京橋のバイオインフォマティシャンの日常

データ分析、コマンドライン、プログラミングについての技術資料・自己アップデート・悩み事などをまとめています。最近、ディープラーニング関連のR言語の資料をまとめるべく注力してます。

Paperswithcode.com(主にDLモデル・コード、論文、コンペのスコアとかのまとめサイト)にあるComputer-Visionセクションのまとめをしてみた件

Papers with Codeというサイトがある。そのサイトのAboutを見てみると、

Our mission

Papers with Codeのミッションは、機械学習の論文、コード、評価表を含む無料でオープンなリソースを作成することです。 これは、NLPとMLに支えられたコミュニティと一緒に行うのが最善だと考えています。 このウェブサイトのすべてのコンテンツは、CC-BY-SA(ウィキペディアと同じ)の下でオープンにライセンスされており、誰でも投稿することができます。 また、天文学、物理学、コンピュータサイエンス、数学、統計学などの分野で、コードを使った論文のための専門的なポータルも運営しています。

paperswithcode.com

機械学習の論文、コード、評価表を含む無料でオープンなリソース(=ウィキペディアと同じ扱い)というのは大変有難い。

今回、Papers with Codeにある、computer-visionセクションをまとめてみた。

同セクションのなかで、個人的に興味がある、 画像認識に関するタスク/ベンチマークとかを中心にまとめてみた。

DLモデルのバックエンドを見ていると、最近、ほとんどPyTorchで構築されている。 アカデミア研究ではTensorflowはあまり使われなくなってますよね。

2020年12月12日時点での調査

Semantic Segmentation / セマンティック セグメンテーション

medical-image-segmentation / 医用画像セグメンテーション

Image Classification / 画像分類

Object Detection / 物体検出

Domain Adaptation / ドメイン適応

Image Generation / 画像生成

Data Augmentation / データ拡張

Super-Resolution / 超解像

Denoising / ノイズ除去