京橋のバイオインフォマティシャンの日常

データ分析、コマンドライン、プログラミングについての技術資料・自己アップデート・悩み事などをまとめています。最近、ディープラーニング関連のR言語の資料をまとめるべく注力してます。

これから「Mac版ImageJ/Fiji」はHomeBrewでインストールしよう!!

最近ではMacOS Xのフォルダ/ファイルのアクセス制限から、Fijiのインストールすら、不便になってきた。

Fiji(Fiji - ImageJ)のHPから、アプリをダウンロードしてきたのだが、「read-only」のエラーが出て、Fijiのアップデートができない。意味不明である。

WARNING: The following files are set to read-only: 'jars/miglayout-swing-5.2.jar, jars/xalan-2.7.2.jar,.....(省略)

以下のbrewコマンドでインストールしたら、ファイルアクセスの問題も解決した。

$ brew install --cask fiji

AppleのOSもそろそろ草ってきてるかも。