京橋のバイオインフォマティシャンの日常

データ分析、コマンドライン、プログラミングについての技術資料・自己アップデート・悩み事などをまとめています。最近、ディープラーニング関連のR言語の資料をまとめるべく注力してます。

R - eval - parse

R言語/Webスクレイピングで、Wikipediaページのテーブル情報からNASDAQ-100の銘柄リストを取得して、2021年中の株価推移を見てみた件

はじめに R言語を利用して、 Wikipediaページから銘柄コード情報を「Webスクレイピング」で取得して、 さらに各銘柄の株価情報を「quantmod パッケージ」を使って収集する。 今回の記事では、2021年年初から12月末までのNASDAQ-100銘柄(2022年1月3日現在)…

R言語で『eval + parse + paste関数』を使って、文字列をRプログラムとして実行するTips

はじめに R言語では、文字列をRの命令文として実行することができる。 このプログラム実行のやり方は、 「eval + parse + text + paste」型と表現されることがあるが、 実際には、eval関数、parse関数、paste関数を組み合わせて実行する。 使用する関数群の…

R言語/Webスクレイピングで、Wikipediaページからテーブル情報を取得する 〜日経225、米国ダウ平均株価、S&P500、NASDAQ-100とかの銘柄リストを取得して、株価も見てみた件〜

ずっと纏めたかったけど、後々になっていた件。 R言語を用いた、Webからの銘柄コード取得と株価情報の取得について解説する。 主な内容としては、「Webスクレイピング」によるWikipediaページからの銘柄コード情報の取得、 それとRで株情報を扱う「quantmod …