京橋のバイオインフォマティシャンの日常

データ分析、コマンドライン、プログラミングについての技術資料・自己アップデート・悩み事などをまとめています。現在、DL勉強中。

LINUX/Macの基本コマンド

【LINUX/Macの基本コマンド⑤】ファイル同期コマンド rsync

rsyncは、ディレクトリ・ファイルをローカルあるいはリモートマシンと同期させるコマンドである rsyncコマンドは、タイムスタンプやファイルサイズを見て、 更新ファイルを検出して差分のみを同期することで、 通信コストを抑えてバックアップあるいは同期が…

【LINUX/Macの基本コマンド④】cd, cat, head/tailなどのコマンドの使い方メモ

ターミナル上で、よく使うであろう基本コマンドを紹介する。 cd、cat、head/tail、chmod、shutdownなどを解説する。 cd : ディレクトリ移動 cd [ディレクトリ] #このとき、「tab」を押すと、ファイルを表示・補完 #コマンド実行時に、[ ]は不要 #(1) Homeデ…

【LINUX/Macの基本コマンド③】lsコマンドの使い方メモ

lsコマンド(list segments)は、ディレクトリにあるファイルやフォルダを表示するUNIXコマンドである。 今回は、代表的なオプションの使い方をまとめてみた。 あと、MacOSXでは動作確認をしているが、 LINUXはちょっとオプションが違う場合があるかも。 ls コ…

【LINUX/Macの基本コマンド②】ユーザーー覧の確認、ユーザーの追加・権限付与をする

CentOSでの、ユーザー追加や変更、権限付与についてまとめた。 今回は、基本、sudo権限でコマンド実行する。 「root」ユーザーで実行する場合には、sudoは不要。 まずは、デフォルト情報の確認 ターミナルを起動して、以下のコマンドで見える。 #作成される…

【LINUX/Macの基本コマンド①】 システム情報、CPU情報、メモリ情報を表示してみる

このコーナーでは、CentOSで使う、基本的なコマンドラインをまとめてみることにする。 第1回目として、ターミナルコマンドで、 システム情報、CPU情報、メモリ情報を表示するやり方について、 以下に示す。 システム情報 # システム情報の表示 # -a: コンピ…