京橋のバイオインフォマティシャンの日常

データ分析、コマンドライン、プログラミングについての技術資料・自己アップデート・悩み事などをまとめています。現在、DL勉強中。

【LINUX/Macの基本コマンド④】cd, cat, head/tailなどのコマンドの使い方メモ

ターミナル上で、よく使うであろう基本コマンドを紹介する。

cd、cat、head/tail、chmod、shutdownなどを解説する。

cd : ディレクトリ移動

f:id:skume:20200607071106p:plain:w400

cd [ディレクトリ]
#このとき、「tab」を押すと、ファイルを表示・補完
#コマンド実行時に、[ ]は不要

#(1) Homeディレクトリに移動
cd

#(2) 絶対パスでHomeからDesktopに移動
cd /Users/Home/Desktop

#(3) 相対パスでHomeからDesktopに移動
cd ./Desktop
#現在(./)のディレクトリの意味

#(4) 相対パスで、DesktopからTestに移動
cd ../Home/other/Test
#1つ上(../)のディレクトリの意味

cat : ファイル内表示・結合・作成

#ファイル内の表示
cat [ファイルパス]
#コマンド実行時に、[ ]は不要

#行番号を付加して、ファイル表示
cat -n [ファイルパス]

#複数ファイルから、結合ファイルを作成(行方向に結合)
cat [ファイルパス1] [ファイルパス2] > [ファイルパス3]
#ex. cat test1.txt test2.txt > test3.txt

#空ファイルの作成(Ctrl + d で終了すること)
cat > [ファイルパス]

#すべての履歴表示、「~ (チルダ)」はHomeディレクトリの意味
cat ~/.bash_history
#OR
history

head / tail : ファイルの先頭や末尾を表示

#ファイルの先頭から、10行を表示
head -n 10 [ファイルパス]

#ファイルの末尾から、10行を表示
tail -n 10 [ファイルパス]

覚えておくと良いターミナルコマンド

#システムを終了する
shutdown -f now
              
#再起動する
reboot

#ユーザーに実行権限を与える
chmod +x [実行ファイルのパス]

#すべてのユーザーに実行権限を与える
chmod a+x [実行ファイルのパス]

#Rootユーザーでコマンドを実行する
sudo reboot

ターミナルコマンド補足編

#日時を表示するコマンド。
date

#2021年のカレンダーを表示する
cal 2021

#アクティブなジョブの表示
jobs

#ジョブモニターの表示
top