京橋のバイオインフォマティシャンの日常

南国のビーチパラソルの下で、Rプログラムを打ってる日常を求めて、、Daily Life of Bioinformatician in Kyobashi of Osaka

形態素解析

R環境で小説のテキストマイニングをやってみたら、○○○な結末になった件【その4: テキストマイニングと形態素のワードクラウド】

はじめに: 『R環境で小説のテキストマイニング』の連載シリーズ 連載シリーズの目次 まずは、実行環境 形態素のワードクラウドに関するイントロダクション RMeCab形態素解析済みの結果の読み込み .Rdsをロードする場合 .txtをロードする場合 ワードクラウド…

R環境で小説のテキストマイニングをやってみたら、○○○な結末になった件【その3: 形態素解析と複合語抽出 (名詞、接頭辞、接尾辞の品詞ルールベース抽出、pytermextract)】

はじめに: 『R環境で小説のテキストマイニング』の連載シリーズです。 連載シリーズの目次 実行環境 名詞、接頭辞、接尾辞をくっつける、品詞のルールベースの複合語抽出 pytermextractを使った複合語抽出 ターミナル環境上での、pytermextractを使った複合…

R環境で小説のテキストマイニングをやってみたら、○○○な結末になった件【その2: 形態素解析と辞書設定】

はじめに: 『R環境で小説のテキストマイニング』の連載シリーズです。 連載シリーズの目次 実行環境 形態素解析と辞書設定 mecabを使った形態素解析 MeCabの辞書設定 辞書による形態素解析結果の違い デフォルトのipadic辞書を使った場合 neologd辞書を使っ…

R/rtweetとか諸々を使って、つぶやきのテキスト解析 (形態素分析 + 感情分析) をやってみた件

はじめに rtweetの諸設定から もし「Error in default_cached_auth():」がでた時の対処 米国株をクエリに呟きを検索してみる。 つぶやきの形態素解析 単語感情極性対応表を使った感情分析 全つぶやきで、感情分析してみる。 まとめ 補足 M1 Macでのmecabのイ…

【R言語と形態素解析】R環境/reticulateで実行する、Python版Sudachi『SudachiPy』による日本語形態素解析

はじめに 実行環境 SudachiPyのデフォルト・インストール Sudachi 辞書 fullの設定 R環境でのコマンドライン版sudachipyの実行 R環境でのPythonパッケージ版sudachipyの実行 自作関数SudachiTokenizerRについて まとめ 補足 Rはイチスタート、Pythonはゼロス…