京橋のバイオインフォマティシャンの日常

南国のビーチパラソルの下で、Rプログラムを打ってる日常を求めて、、

福岡の旅 x 離島猫 x レトロ港

先日は、久々に福岡に行ってきました。まぁ、4ヶ月ぶりくらいなんですが、、、

これまでは学会とか研究会とかの参加で訪れていたためか、純粋な観光で行ったのはこれが初めてかもです。


初日は、小郡市(「おごおりし」だそうです)というところで、伝説のラーメンを食しました。本場のとんこつラーメンはうまし!でした。


そのあとは、ラーメン屋の隣に位置するメルフェン境、カエルケロケロ寺を探索してきました。今夏の最高気温を更新した日とあってか、鈴の音が涼しくもあり、暑さで脚元はフラフラでもあり・・・


夕暮れあたりには福岡市内に移動し、海近くのホテルで滞在。潮風が漂う海の景色を眺めていました。


次の日は、博多湾に浮かぶ離島を探索。島の高台から見える、海は立ち止まってしまうほど、非常に綺麗でした。


また、とある島では、猫、ねこ、ネコに大量遭遇。おそらく、1年分くらいの猫を見た気がします。


最後には、中洲でボラれたことで凹んで嫌気がさし、福岡市内から少し足を伸ばすことに。 そして、レトロ港に出会しました。。 色んなものが眩しい港町でした。

中洲の屋台街の物悲しさ、、身包みをやや少なくする真夏のイヤラシサを除けば、、真夏の『福岡』の旅は大満足でした。